貴女は、自分の頭頂部を見たことがありますか?

 他人からはよく見えるのに、自分ではあまり見ることがない頭頂部。
実は頭頂部こそ、女性の薄毛の症状が最も顕著になるところなのです。
自分の今の頭頂部の様子を把握している方は少ないのではないのでしょうか?
そこで、合わせ鏡で頭頂部を見てみることをおすすめします。
携帯などで撮ってみるのもよいでしょう。


 40代くらいから女性が薄毛が目立ち始めるのは、何故?


気づかないうちに進行する女性の薄毛。40代女性の薄毛には、女性ホルモンの1つである「エストロゲン」が大きく関わっています。

このエストロゲンは毛髪を発達させ、毛髪の成長期を持続させる働きがあり、
減少すると髪の成長期が短く、休止期が長くなってしまいます。

エストロゲンの分泌は28歳ごろがピークといわれており、
その後は年齢を重ねるごとに減少し、閉経後は副腎から分泌されますが、

極少量になってしまいます。

更年期に入る40代はエストロゲンが減っていくため、
1つの毛穴から出る髪の本数が減ったり、髪そのものが痩せたり、
髪の色が薄くなったりして全体的に薄毛になる傾向があります。
 
これは女性特有の脱毛症で「女性型脱毛症」「びまん性脱毛症」といいます。



薄毛ってそう簡単に良くならない?


女性の方の多くは色んな悩みを抱えています。

「美容院に行くたびに髪が細いと言われるんです…」
「シャンプーの時、抜け毛を数えたら170本でした…」
「女性なのでカツラや植毛だけはしたくないんです…」

中にはまだ中学生なのに若ハゲで悩んで相談される方も最近増えてきました。


ならどうすればいいの?

一般の育毛サロンでは1回約10,000円、月2回の治療で20,000円、
1年間の治療をしたとして約24万円の金額がかかかかるそうです。

「手軽に自宅でどうにかケアしていく事はできないだろうか?」
 
次回からその方法を説明していきたいと思います。


 【サイエ式】女性の育毛発毛プログラム